守谷こどものこころとからだのクリニック

〒302-0132 茨城県守谷市松並青葉4-2-3
0297-45-4192

守谷こどものこころとからだのクリニック

ブログ

Blog

くま
とり
しか

新型コロナウイルス感染症第5波を受けての当院の対応


新型コロナウイルス感染症の第5波が来ました。

今回は、今までの4回と全く様相が異なると考えます。δ株がこれほど凶悪になるとは思いもよりませんでした。

これを受けて、当院の対応を以下の通りといたします。

・受診を希望される日の2週間以内に、同居家族以外の人と人数が10人以上となる集まり(イベント、会食、野外でのバーベキューなど)に参加した方は、原則として当院の受診をお断りします。 ※保育園、幼稚園、学童保育、学校は含みません。

・上記に当てはまる方のうち、定期通院をしていて、定期薬処方をご希望の方はオンライン診療のみお受けいたします。

・新型コロナウイルスに感染した児童が、保育園、幼稚園、学童保育、学校で発生した場合は受診前に必ず電話で申し出てください。必要に応じて車内もしくは隔離室での診察を行います。

・他県、特に緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の対象地域より帰省された方は、原則受診いただけません。どうしても受診をご希望の際は車診察といたしますので、ネット予約の際にコメントに記載してください。

 

新型コロナウイルス、特に今回流行しているδ株は症状から診断することが非常に困難です。診断の決め手はやはりPCR検査ですが、全例に行うのは合理的ではありません。新型コロナウイルス感染症の可能性は、濃厚接触かどうか、接触しうる行動歴があるかで見極めるしかありません。診断のための根拠となりますので、生活状況を細かくお聞きするかと思います。また、当院ではPCR検査が行えません。(スペースの関係で機械が置けない)せめてもの対応として、必要に応じて抗原検査を行います。

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ